海外旅行

香港ディズニーランドは居心地最高!チケット購入からオススメアトラクションまで紹介

こんにちは!

久しぶりにディズニーソング聴いてたら無性にディズニーランド行きたくなったので、
ディズニーランド関連のお話をしようかなと思います。

ちなみに、僕の好きなディズニーソングBEST3はコチラ!

  1. Part Of Your World(リトル・マーメイド)
  2. Friend Like Me(アラジン)
  3. 君はともだち(トイ・ストーリー)

うわ!まじどうでもいいーー(笑)
でもめっちゃいいよね!

ダイヤモンド☆ユカイと山ちゃんってチョイスが最高だよね

「Under the Sea」もめちゃくちゃ好きですが、
リトルマーメイドが2曲になっちゃうので外しました。

余談が長くなっちゃいましたが、
そんなディズニーシーに行ったら、
まず最初にマーメイドラグーンに行っちゃうような僕なんですけど、

これまでアメリカと香港のディズニーランドに行った事があります。

今回は香港ディズニーランドについて、

ポイント

  • どんな人がより楽しめるかわかる
  • 良い所・悪い所がわかる(あくまで僕個人の一意見です)

これらがわかるような内容になっていますので、

「まだ香港のディズニーには行った事がないけど、気になっている・・・」

という方は是非ともご覧ください。

香港ディズニーランドに絶対行った方がいい人

ディズニー好きな人なら日本のパークにも何度も行ってると思いますが、

やっぱり海外のディズニーにも憧れってありますよね。

アメリカは本場ですし「LAまで行った!」っていう人もいるかもですが、
案外香港ディズニーは行った事がない人も多いと思います。

むしろ香港にディズニーランドがあるのは知らなかった!!

ちょっと前に上海にディズニーランドができたから
その影に若干隠れがちだもんね

大前提として、
なんやかんや言っても天下のディズニーなので、

誰が行っても楽しめるのは間違いありません。

ただ、あくまで僕個人の独断と偏見にはなっちゃいますが、
こんな人は特にオススメできるかなと思います。

 

こんな人にオススメ

  • 子供と海外のディズニーランドに行ってみたい
  • 海外旅行に不慣れで遠い所は避けたい
  • 金銭的に安く抑えたい

香港ディズニーランドの基本情報

アクセス方法やアトラクション、香港ディズニーランドならではの特徴などは、

この後掘り下げていきながら触れるので、

まずは超ざっくりと香港ディズニーランドについてご紹介します。

アジアで2番目にできたディズニーリゾート

この投稿をInstagramで見る

#香港ディズニーランド #また行きたいなぁ

YURI(@flower.036)がシェアした投稿 -

簡単に香港ディズニーランドの基本的な情報をご紹介します。

2016年に上海ディズニーランドが出来るまでは、
日本から一番近い外国のディズニーランドでした。

ちなみに、世界のディズニーランドはこんな所にあります。

参考

  • ディズニーランド・リゾート(アメリカ・カリフォルニア)
  • ウォルト・ディズニー・ワールド(アメリカ・フロリダ)
  • 東京ディズニーリゾート(日本)
  • ディズニーランド・パリ(フランス)
  • 香港ディズニーランド・リゾート(香港)
  • 上海ディズニーリゾート(中国)

逆に言うと世界でこれしか無い中で日本にディズニーがあるなんてすごいですよね。

完全に舞浜にあるのが当たり前に感じてたけど実際やばいね

そうそう、ほんと有り難み感じないとだめだよね

2005年にできたパークで、東京ディズニーランドは1983年、ディズニーシーは2001年なので、

日本にあるどちらよりも新しいパークになります。

チケットの買い方

いくつか入手経路はありますが、
代表的なのはこの3通りになります。

外国だから難しそう...!って思うかもしれませんが、

ホームページも翻訳されますし、

パークの入り口で買う場合でも指差しで簡単な単語を使えば楽勝で買えます。

旅行代理店なら当然日本語ですし安心ですね。

ポイント

  • 香港ディズニーランドの入り口のチケット売り場
  • ホームページよりオンライン購入
  • 旅行代理店のオプション

ちなみに僕は直接パークの入り口近くのブースで買いましたが、

全然混んでなかったので並ばずすぐ購入できたので、

入り口で買う感じでも全然問題ないと思います。

実際に行ってよかったと思える点

それでは僕が実際に行ってみて、

おなじみの東京のディズニーランド・シーと比べて良いなと思った点をご紹介します。

こうして振り返るとやっぱめちゃくちゃ面白かったので、

また行きたい!って気持ちがかなり強いです。

そんなに混んでないので待ち時間が少ない

香港ディズニーランドの一番の特徴かなと思います。

寂れた雰囲気では全くないですが、
東京のディズニーランドなどと比べると驚くくらい人が少ないです。

というか東京ディズニーが異常なんだと改めて実感します(笑)

僕が行ったのはお盆真っ只中でしたがそれでも全く混んでなかったです。

「ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー」という、
恐らく一番の目玉アトラクションでさえ30分待ちとかでした。
(東京で言うビッグサンダーマウンテンとかスプラッシュマウンテン的な感じ)

他の人の話とか聞いても1時間以上待つ事はほぼ無いみたい

東京なんてモンスターズインク出来立ての時とか6時間待ちとか普通にあったもんね(笑)

勿論レストランも待つ事なくすんなり入れたので、
1日通してストレスに感じる事はマジで皆無でした。

アクセスが抜群にいい

海外旅行に慣れている方ならまだしも、

あまり海外旅行に慣れていない方で英語も話せない方となると、
アクセスが複雑だと不安もあるかもですが、

香港のディズニーランドはアクセスがめちゃくちゃいいです。

そもそも距離的に近いので、

空港から行く場合の個人的なオススメは圧倒的にタクシーです。

15分くらいで着きますし金額的にも2,000円弱くらいで行けました。

英語話せなくてもタクシーの運転手に「ディズニー!!」って連呼すれば伝わるしね

流石に「ディズニー」が伝わらないって事もないので一番確実かなと思います。

一応電車やバスって選択肢もありますが、
電車も乗り換えが必要だったり、
安いとは言え結局1,000円くらいかかるので、
何人かで行くなら余計タクシーの方が良いです。

市街地であるう九龍や香港島からのアクセスもかなり良く、

今度詳しいアクセス方法についてもご紹介しますが、

こちらも30分前後で複雑な乗り換えなどもないのでめっちゃ楽です。

東京ディズニーランド行く時、東京駅の京葉線の乗り換えとかめちゃくちゃ大変だけど、
それに比べたら香港はかなり楽だよ

確かに京葉線って、同じ東京駅って名乗るの無理あるだろって位遠いもんね...(笑)

全体的にこじんまりとしている

東京のディズニーランド・ディズニーシーと比べるとかなり規模が小さいです。

東京の場合、よほど熟知してる人ならまだしも、

朝から動き回らないと全アトラクション制覇はきついですが、

規模が小さめ&待ち時間が少ないって事もあって、
香港は半日あれば一通りまわれます。

香港に観光行く場合、ビーチリゾートみたいに7泊8日でがっつり!
って感じではなく、2泊とか3泊のちょい弾丸旅行になる事が多いと思います。

その中で1日ディズニーで潰れるって事もなく、
前後に別の予定をぶっこむ事も全然出来てめっちゃ効率よく楽しめます。

せっかく香港も行くならマカオも行きたいし、
タイトなスケジュールになりがちだから助かるよね

ちなみに最初にマカオに行ってカジノでハメ外すとディズニーに行く余力なくなるのでご注意を(笑)

子連れにはピッタリ!

前述の通り、待ち時間が少なくて全体的にこじんまりとしているので、
子供がいたら余計に楽しめると思います。

東京だとどうしても、

  • 待ち時間が長い
  • 人が多すぎ
  • 授乳室少なすぎ

などなど、帰る頃には部活後の体みたいにヘットヘトです。

香港ではそういう事もないので、
子供自身もめちゃくちゃ楽しめると思います。

僕が行った時はまだ子供いませんでしたが、
そんな妄想を浮かべながら周ってたので絶対に連れて行きたいと思ってます。

お腹空いた時にポップコーンで並んだりする事もないですし、
レストランもサッと入れるのでVIPな気分になります。

世界随一のグリーティング天国

ディズニーファンの中では有名らしいですが、

香港ディズニーランドはびっくりするくらいキャラクターと出会えます。

東京でキャラクターと一緒に写真撮ろうとしたら超大変ですよね。

僕は普段キャラクターと写真撮ったりしないんですけど、

子供行った時に1回だけ撮ったのですが正月の明治神宮かって位やばかったです。

なのでその感覚で行くと驚きますね。本当その辺にいる感じでした(笑)

もはやキャラクターと写真を撮るのが好き!って方だったら、
それだけで旅費丸ごと元が取れちゃうんじゃないかって思います。

それでも一応、香港ディズニーランドのグリーティング攻略法的なのもあるようなので、
よかったら参考にしてみてください。

世界中のディズニーリゾートで一番グリーティング向けのパークのようです。

シンボルである城が小さい(現在リニューアル中)

デメリットでも何でもないんですが、
お城が結構びっくりするくらい小さかったです(笑)

特にディズニーランドのシンボルとも言えるお城ですが、

田園調布とか芦屋に普通にありそうな、
でっかい一戸建てくらいな感じの印象でした(さすがに盛ったかも)

東京のシンデレラ城とは違って眠れる森の美女がモチーフで可愛いよ

オーロラ姫のだよね〜
色合いも可愛くていいかんじ!

このお城は本場アメリカのディズニーランドのお城をそのままコピーしたものでしたが、
現在リニューアルされ香港ディズニーランド完全オリジナルの城に生まれ変わります。

しかも1,600億円かけて、お城近辺も全て建て替えが行われるらしいです。

センター・オブ・ジ・アースで360億円、スプラッシュ・マウンテンで260億円と言われているからまじで桁違いだよね

ついでに私の家も作ってほしい〜

2021年には新しいエリアも誕生

お城の改築だけではなく、

2021年にはご存知「アナと雪の女王」がテーマの新エリアがオープンする予定です。

日本であれだけ話題だったアナ雪のエリアだから人気出そうだよね

めっちゃインスタ映えしそ〜〜

お城も変わって新エリアもオープンとなれば、
もはや僕が行った時とは全く別のパークになりつつあります。

個人的によかったアトラクション

これですが、
先ほど少し名前が出た、
「ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー」
と言うアトラクションがありまして、
これがもうめっちゃくちゃに面白かったです。

この投稿をInstagramで見る

- 🐻 Big Grizzly Mountain Runaway Mine Cars is a train-themed roller coaster attraction. The attraction features Audio-Animatronic bears, a backwards section and a launch sequence. - 🐻 The ride is the second Disney roller coaster to have a backwards section on it — the first being Expedition Everest in Disney's Animal Kingdom at Walt Disney World. The roller coaster also bears several similarities to the Big Thunder Mountain Railroad attractions at many Disney theme parks, with the mountain itself resembling Grizzly Peak at Disney California Adventure. - 🐻 The ride begins in the Big Grizzly Mountain Mining Company building. Riders board one of several trains which seat 24 riders each. - 🐻 The train leaves the station and heads towards tunnel 8. A grizzly bear named Rocky, uses a railswitch as a backscratcher accidentally sending passengers down tunnel 4. - 🐻 In Chinese tradition, the number 8 signifies good luck and the number 4 signifies death, as the numbers are homonyms for characters representing luck and death, respectively. ✨ . BIG GRIZZLY MOUNTAIN RUNAWAY MINE CARS > GRIZZLY GULCH • HONG KONG DISNEYLAND PARK . . #happiestplace #disneyparks #hongkongdisneyland #hongkongdisneylandpark #hongkong #hongkong🇭🇰 #grizzlygulch #biggrizzlymountainrunawayminecars #speedingminetrain #grizzly #roastietoasties #mickeymouse #disneyclassic #disneyland #disneylandresort #disneycaliforniaadventure #dca #waltdisney #magical_imagery #sonyalpha

ᴍᴀɢɪᴄᴀʟ ɪᴍᴀɢᴇʀʏ x ᴊᴏɴᴀᴛʜᴀɴ(@magical_imagery)がシェアした投稿 -

イメージ的には東京ディズニーランドの「ビッグサンダーマウンテン」に近いのですが、

僕はかなり度肝抜かれたので絶叫系大丈夫な方は本当に乗って頂きたい...!

え、そんな怖いの??

いや、そういうのじゃなくて想像の斜め上をいく意外性がやばいんだよね

怖いとか怖くないとかっていう概念すら超越した素晴らしさがあります。

東京ディズニーランドにあったらまじで即主役級でしょうね。
富士急ハイランドにあってもインパクトで引けを取らないと思います。

他にも東京にもあるアトラクションも沢山ありますが、

例えばジャングルクルーズだと「英語」「中国語」「広東語」の3パターンもあったり、

何言ってるか終始わかんないけどわくわくハラハラさせる感じは流石ディズニーだなと。

同じアトラクションでも東京と全然違うのでオススメです。

まとめ

海外のディズニーランドというと、

本場アメリカのロサンゼルスやオーランドにあるディズニー、
比較的最近できた上海ディズニーランドあたりが注目されがちですが、

日本からだったら上海と並んで近いですし意外と穴場ですよね。

個人的にはアメリカのディズニーのような、
馬鹿でかいスケールのパークじゃないと嫌!って方は、

少しボリューム的に物足りなくなるかもしれませんが、

香港ディズニーランドでしか味わえない、
独特な雰囲気は間違いなく楽しめると思います。

この歳になると「アトラクションにいかに乗るか」
より雰囲気とかキャラクターと写真撮ったりする方が楽しいしね

確かに、友達と行くとどれだけアトラクション乗れるか選手権みたいになるもんね

新しいディズニーランドの楽しみ方を知れるので、

まだ行ったことないって方は絶対に行くべきですよ。

それでは今日はこの辺で〜!

-海外旅行
-, , , ,

© 2020 さしろぐ