海外旅行

海外旅行は子供が小さい時がいい!おすすめする理由とは?【0歳〜1歳】

夫婦揃って趣味が旅行だったりすると、
子供が小さい時は中々旅行に行くのも尻込みしてしまってヤキモキしますよね。

子供が小さい時に行っても大変だし、意味ないから海外はもう少し大きくなってから!

気持ちはめちゃくちゃわかります。
うちも最初は当面の自粛を覚悟していました。

でもそれってすごくもったいない!

旅行を無理強いするつもりはないですが、
もし「行きたいけど大変だよなー。。。」と思っているなら、

むしろ今のうちに行った方が絶対いいです

と断言します。

じゃ、何で子供が小さい時に行くのがいいのか、
今回はそこを実体験を元にお話します。


直感的な意見ですが少しでも参考になったら嬉しいです。

海外旅行で子供が小さい場合のメリット

早速本題ですが子供が小さい時に行く海外旅行はメリット盛りだくさんです。

あとでデメリットというか注意点も挙げてますが、
断然メリットが大きいかなと思います。

航空券代がめちゃくちゃ安くなる

まず金銭的な所からですね。

国内線と国際線、LCCかそうでないかで異なるので、
一般的な航空会社の料金体系を元にお話します。

基本的に2歳になる前の子供は、
大人運賃のたった10%しかかかりません。
※LCCなら無料!

そうは言っても国内なら電車とか無料だったりするので、

「なんだ、10%はかかるのか・・・」

と僕もぶっちゃけ思いましたが、
2歳になってからだと一気に75%分の運賃がかかります。

大人運賃が10万円だったら、2歳以上か未満かで65,000円も変わっちゃうんだ・・・

しかもLCCの場合は小児の区切りがないので100%かかってしまいます。

少し話それるけど2歳越えるとLCCで100%かかっちゃうから、
家族トータルだと逆に高くつく場合もあるから注意だね

別の方のブログですが、
『飛行機の子供料金 国内線と国際線の比較』
をされている記事があるので参考になると思います。

外国人は皆子供にやさしい

これは本当どこの国に行っても感じますね。
日本人がどうとかって話ではないんですが、文化的にそうなのでしょうね。

実際僕も電車乗っていたら席を譲ってくれたり、
エレベーターのない時に階段をベビーカー持ち上げて上がろうとした時に助けてくれたり、
子供がぐずってる時に知らない人がニコッと遠くからあやしてくれたり、

数え切れないくらい外国の方によくしてもらいました。

そこの安心感はすごく大きかったですし微笑ましくて素敵な気分になれます。

意外と計画が立てやすく好きに行動できる

子供が小さい時って、何時にお昼寝するとか、何時になったらお腹空いてきてぐずりだすとか、
割と決まった時間で習慣化されてますよね。

やたらと遠い国に行けば時差ボケとかもあるので一筋縄にはいかなそうですが、
近場なら時差もないですし実際にうちは極端に狂ってしまう事はなかったです。

日頃のおでかけでそこは普段から上手く調節もされてると思うので、
計画は結構立てやすいです。

ちなみにグアムに行った時は知り合いの子連れ家族も一緒で、
小学校上がる前位の子でしたが、
驚くくらいの自我の集合体だったので見ててめっちゃ大変そうでした(笑)

当然っちゃ当然なんですが、
子供がある程度大きいと子供主体で行きたい所も全部決まります。

連れはずっとホテルのプールにいたようで、夏休みの豊◯園と何ら変わらない時間を過ごしてました(笑)

って事もあり、小さい子供と一緒だと逆に夫婦2人の旅行と似た感じでのんび〜り旅行が楽しめます。

貴重な幼少期時代のイケてる写真が取れる

ふざけた見出しですけどこれも案外子供目線では結構メリットでもあったりします。

やっぱり旅行先で撮る写真って非日常的で些細なワンショットでも素敵な写真になってたりしますよね。

僕は結構小さい時の写真って少なくて、
多少はあったんですが度重なる引っ越しを経てどっか行っちゃいました。

たまにLINEのアイコンを若かりし頃の写真にしてる人を見るとケッ!てなってたんですけど、
あんまり持ってない側からすると結構羨ましいです、ジェラシー感じます。

特に結婚式のプロフィールムービーなんて使う写真が無くてほぼ大人になった自分の写真でした(笑)

きっと0〜1歳の子からすれば当時の記憶は無いですし、

「だから行っても無駄になっちゃう!」って考えてしまう気持ちもわかるんですけど、

それでも幼少期の限られた期間での旅行は親子にとっても間違いなく素敵な思い出になります。

気をつけた方がいいこと【デメリットにもならない】

とは言えあまりに油断してノーガードで海外に乗り込めば辛い思いをしてしまいかねません。

個人的にはデメリットにもならないような、
対策次第で全然カバーできると思ってます。

行く国、行く場所次第で移動がネックになる

移動が大変と言っても、例えばグアムやハワイのようなビーチリゾートなら基本はトロリー移動ですし、
あちこち歩き回る事は少ないと思うので実際僕達もそんな大変だな〜と感じる事はなかったです。

移動疲れは子連れの場合中々しんどい。。。行く場所次第でだいぶ変わるから事前のリサーチは最低限必要だね

ちなみに韓国に行った時はかなりHP消費して大変でした。
その時の記事もあるので参考までにご覧ください。

10ヶ月の子供と韓国旅行したら大変だった話【要注意】

続きを見る

また今度記事にしたいと思いますが、
子供が小さいうちは特に都心部への観光は人混みも多く移動も大変なのでビーチリゾートをオススメします。

  • ハワイ
  • プーケット(タイ)
  • グアム

家族ではビーチリゾートだとこの3箇所に行きましたがどこも移動は楽でした。

生後5ヶ月の子供とハワイ旅行へ行った話【超オススメ】

続きを見る

むしろプーケットに旅行行った次の週に衝動的に日光に行ったけどそっちの方が余程きつかったね

アクティビティ系など出来ないことも多い

当然っちゃ当然ですね。

ビーチリゾートだと、バナナボートとかパラセーリング色んなマリンアクティビティに魅力を感じますが、
子供がいるとやはりなかなか難しいです。

実際うちもプーケットに行った時、スピードボートが少し不安だったので離島に行きませんでした。

プーケットと言えばピピ島とかアイランドホッピングが醍醐味なのにね

そればっかりは仕方ないよねー、禁断症状が出かけたけどそこは我慢我慢...

ただそれでも買い物楽しんだり、
逆に妻と二人の旅行じゃしないようなまったりした時間を過ごせたので逆によかったです。

ディズニーランド行ったのに乗り物ガン無視で隠れミッキー探したりグリーティングに徹するようなもんだね

確かに友達同士とかで行ったら乗り物をいかに沢山乗れるか大会みたいになっちゃうもんね

グアムとかは特にマリンアクティビティが盛んなので、

ついつい
「バナナボートやりたい・・・」となりますが、

出来ない分新しいグアムの楽しみ方に出会えるので心残りは全くありませんでした。

初海外旅行には何だかんだグアムが最高な件【子連れでも安心】

続きを見る

まとめ

いかがだったでしょうか。
ざっくりまとめますと、

  • 運賃が劇的に安くなる
  • 予定が組みやすく夫婦の意向重視で計画できる
  • とは言え行き先は重要
  • アクティビティ系など出来る事は限定される

うちはまだ長女も2歳手前ではありますが、
先輩パパママの経験談を聞くと、
子供の年齢と手のかからなさは必ずしも比例しないと言うこと。

結論としては冒頭にもお伝えしてますが、

全然大変でも無いし楽しめるから行ける環境なら絶対行った方がいい」

ほんとこれに尽きます。

海外4カ国、国内も関東圏は結構色々行きましたが、
多分一番きつかったのは、

ららぽーと行った帰りにガチ渋滞にハマった時です(笑)

実際本当そんなものなのです。ハワイもタイもイージーなのです。
この記事を見て案外海外行けんじゃね?って感じて下さった方がいたら本望です。

それでは今日は終わり!

-海外旅行
-, , ,

© 2020 さしろぐ